山 陰 飲 食 の 会 に つ い て

一般社団法人 山陰飲食の会とは

山陰飲食店の結束を高め、業界・地域の声を中央に届けること
また、各社共同で未来への成長・発展のために勉強会などを開催
業界全体の地位向上を目指していきます。

日本の食文化を未来へ繋げるとともに、
食産業の発展、食にかかわる従事者の社会的地位向上への寄与

一般社団法人 日本飲食団体連合会 より

この度のコロナの影響で、大打撃を受けた我々飲食業界。
この間、特に地方飲食業界は、都心部の同業他社と比べ大打撃を被る形となりました。
ですが、この間の我々の苦しみの声を政府へ届けることができませんでした。
今後、コロナがいつ落ち着くのかわからない状況、そして今後の不測の事態に備え
今こそ我々が一致団結して、中央へ声を届ける組織作りを行いたいと考え設立を行います。

2022年 某日設立考案
松田幸紀氏(かばはうすホールディングス株式会社)の声掛けにより設立考案
2023年4月16日山陰飲食の会 設立【設立総会の開催】
山陰両県の加盟店数:60店舗 サポート企業:60社
   私たちは現在メンバーを募集中です。お気軽にお問い合わせください。
現在の組織はこのような体制です。
代表会長松田 幸紀 [かばはうすホールディングス株式会社 代表取締役社長]
副会長高麗 浩義 [株式会社コースト 代表取締役]
副会長今川 圭一 [有限会社光琳 代表取締役社長]
事務局長中村 友樹 [株式会社RC・クリエイティブグループ 代表取締役社長]
理事福島 将美 [朔屋・誘酒庵・ふくまる寿司 代表]
理事玉木 暢  [有限会社玉木製麺 代表取締役社長]
理事張本 修次 [株式会社キュウ 代表取締役社長]
理事鈴木 丈夫 [株式会社オールラウンド 取締役社長]
理事植田 裕一 [浅利観光株式会社 代表取締役]
理事加藤 敦久 [有限会社大平フードシステム 代表取締役]
飲食店加盟数:山陰両県60店舗 / サポート企業数:山陰両県60社